型にはまらない魅力が、エヴァンゲリオンにも、新宿にもある。
これまでの画面の枠をとうに超えた、約77mの仮囲いに、
発泡スチロールの梱包材から形を起こしたモチーフで、
エヴァの世界観を表現。

スマホをかざすと“エヴァ文字”が浮かびあがる仕組みも、
幾つものレイヤーで成り立つ新宿の混沌と重なる。

XR

// Walk Along vers. //
ーまるで歩きながら作品を鑑賞するような体験。

VIEW
AR

// AR出現計画 //
ーアート自体がARマーカーとなっており、
公式アプリ『EVA-EXTRA』の
ARカメラを
かざすと、メッセージが出現する。

VIEW
パソコンの画面で本サイトをご覧いただき、スマートフォンでARカメラをかざすことでもお楽しみいただけます。

作品の鑑賞方法 | マウスのスクロールボタンでお楽しみいただけます。

EAST WALL
NORTH WALL

スマホを横向きに持ち替えて
作品をタップしてください。
右にスワイプしてお楽しみいただけます。

※[推奨環境]
iOS 12 以上、Safari最新版
Android 7 以上、Chrome最新版
画面サイズ 1284px x 2778px 以内

EAST WALL

“映画のスクリーンや絵画のサイズなど、
人間の視覚に入りやすい大きさってありますよね。
でも仮囲いは視覚からはみ出すサイズ。
それをどうドラマチックに見せるか考えて、
《歩きながら鑑賞する》という体験を目指しました。
はじめにエヴァの全体像が見えて、そこから手が後方に流れていく。
その先にプラグがあり、ケーブルの流れが続くというように、
人の身体と視線を誘導していくようにつくりました。
遠景と近景それぞれのおもしろさを、
身体的な移動で実感してもらえたら嬉しいですね”

開発好明

シン・エヴァンゲリオン劇場伝言板 AR出現計画

『エヴァンゲリオン』シリーズ最新作にして最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
公開を記念し、体験型コンテンツを楽しんでいただけます。
すべてのファンが一丸となってメッセージを作成、
デジタル上でテキストアートが創造される企画です。
エヴァンゲリオン公式からのメッセージなども!
初号機ARマーカーを、公式アプリ『EVA-EXTRA』のARカメラでかざすと、
エヴァデザインのメッセージテキストアートがあなたのスマホに出現します。

AR 出現計画
メッセージテキストアートの表示方法

01
スマートフォン向け公式アプリ
『EVA-EXTRA』をダウンロード。
02
アプリ下部メニュー
「☆」>「AR 出現計画」のバナーをタップ。
03
アプリ内の ARカメラが起動した状態で、
本ページ内の「初号機アート」に
ARカメラをかざしてみよう。
SCROLL
NORTH WALL

“映画のスクリーンや絵画のサイズなど、
人間の視覚に入りやすい大きさってありますよね。
でも仮囲いは視覚からはみ出すサイズ。
それをどうドラマチックに見せるか考えて、
《歩きながら鑑賞する》という体験を目指しました。
はじめにエヴァの全体像が見えて、そこから手が後方に流れていく。
その先にプラグがあり、ケーブルの流れが続くというように、
人の身体と視線を誘導していくようにつくりました。
遠景と近景それぞれのおもしろさを、
身体的な移動で実感してもらえたら嬉しいですね”

開発好明

SCROLL